大人の矯正相談室

当院のポリシー

柏歯列矯正クリニックでは子供だけでなく大人の矯正治療も行っています。歯並びが悪いとコンプレックスをお持ちの方はお気軽にご相談ください。
矯正治療は子供のためだけの治療ではありません。大人になってから様々な理由で治療を始める方がいらっしゃいます。子供の時は色々な事情が重なって治療を断念された方もご相談に来られます。日本人は歯並びが悪くても気にしないという方がまだまだ多いですが、コンプレックスを感じる方にとっては治療を始めて良かったという声をたくさんいただいています。
「思い切ってはじめてよかった」と言っていただける治療を心がけていますので、一人で悩まずにご相談ください。

矯正をしてみたいけどなかなか踏み切れません…

実際に治療を始めた方から何がきっかけで矯正治療を始めたのか聞いてみました。
皆さんご自身の都合にあった無理のないタイミングで治療を始めています。参考にしてください。

はじまりは人それぞれ

身近に矯正治療を始めた人がいた

Aさん
「身近な社会人の友人が治療を始めているのを知り、触発されて」

自信をつけるために!

Bさん
「歯並びに問題があると、まわりから自己管理能力に疑問を持たれるような気がして」
Cさん
「未成年の時は経済的な理由でできなかったが社会人になり余裕ができたのでこの際と思い相談してみました」

「歯並びが悪い」は当たり前じゃなかった?

Dさん
「外国の方に触れ合う機会多くなり、しだいに自分の歯並びにコンプレックスが・・・」

結婚式や成人式、自信を持ったきれいな笑顔で写真を残したい!

Eさん
「就職前や結婚前に治しておきたいと思って」
Fさん
「成人式には自信を持った笑顔で写真に撮られたい」 Fさんはご両親からも強い希望があり、娘さんのためにご一緒に相談に来られました。

※直近のご相談では対応できない場合があります。早めにご相談ください

結婚後や、出産を機にコンプレックスを解消したい

Gさん
「子供が治療を始めて矯正治療を身近に感じ、自分もと思い治療を始めました」
Hさん
「結婚し休職中のこの機会に始めたいと思っていたので」
Iさん
「出産した場合はできないと悩んでいたが、話を聞いて治療中にも出産をされた方もいると聞いて」

自分の歯で永く健康にすごすために

Jさん
「歯の大事さが最近になってわかったので」
Kさん
「歯並びが悪い事は幼少時よりわかっていたが、最近になり同じところに虫歯が生じ、人工物がお口の中に増え心配になったので・・・」
Lさん
「定年を迎えて余裕ができたので、この際と思い始める事にしました」

50代後半になるとみなさん健康面で口を揃えて言われるのが、『歯を大事にすれば良かった』という感想のようです。
治療の結果はどこでも一緒ではありません。
担当医の技量・経験により結果は異なりますのでくれぐれも慎重にご判断ください。

大人の矯正でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

電話番号 04-7166-6940

▲ページトップへ