院長紹介

院長

柏歯列矯正クリニック院長
小野瀬正浩(おのせまさひろ)

院長からのメッセージ

歯はある事に意味があるのではなく、咬む事に意味を持ちます。歯のケアは、身体のケアの入口。その第1歩ともなる健康的な歯そしてならびに向かうことが、みんなの明るく暮らせる未来へつながると、わたしたちは考えます。

経歴

昭和63年 東京歯科大学卒業
同年 東京歯科大学歯科矯正学教室入局
平成2年 同教室病院助手
平成3年 柏歯列矯正センター(現柏歯列矯正クリニック)勤務
平成6年 日本矯正歯科学会認定医取得
平成12年 柏歯列矯正クリニック院長就任
  現在に至る

柏第一小学校で歯科検診を担当しています。

院長は柳人?  (TOPページで今月の川柳公開中です)

正浩 歯喜

正浩 歯喜(まさひろ しき)は、日本の柳人、歯科矯正医。名は正浩。幼名は特になく、正岡子規に憧れ正浩歯喜を自称するに至る。
小児、成人、中高年、女性、男性を問わず歯列矯正の分野で治療を行っており、日々の診療で心に留まったことを川柳として(院内限定で)大々的に発表。日本の近代文学に多大な影響を及ぼしたりしたらいいけど、色々大変だろうな~と考える、柏歯列矯正クリニックを代表する文学者の一人である。
ちなみに、子規とは異なり非常に健康で100歳まで生きる予定である。

ページトップへ

親子の矯正歯科治療
04-7166-6940 HOME

〒277-0021
千葉県柏市中央町3-30柏ハイツ2F

パソコン版はこちら